節度を持ってクレジットカードを使っています

私がクレジットカードを作るきっかけは、通信販売が便利でお得になるからです。それまで私は、通信販売の決済を代引きでやっていました。

代引きだと家に居ながらにして代金を支払えますから、外出せずに済ませる事が出来ます。

ただ代引き払いですと、一部を除いて大抵手数料を取られてしまいます。常々この手数料が勿体ないと思っていて、何とかならないモノかと思っていたのです。

そこでこの問題を解消する為に、クレジットカードの発行に至ったわけです。

クレジットカード払いなら、家に居ながらにして支払いが出来、それでいて手数料を取られませんから、とてもお得で便利に成りました。

ただクレジットカードを持つと、ついつい使い過ぎてしまう恐れがありますから、お金を借りられる機能は付けていません。

簡単にお金が借りられると、お金に節度がなくなってしまいますから、借りられない様にしました。

またクレジットカードは現金のようにお金が減っていく感覚が希薄になりますから、いつもクレジットカードでどれだけお金を使ったか把握するようにしています。

クレジットカードを持つようになってからというモノ、私の生活はとても便利になりましたが、浮かれて使い過ぎる事が無いように、キチンと節度を守るようにしています。